書道
用品
古筆臨書料紙
ツボサカ工業
「当社の製品は 砧打ち きぬたうち が特徴です」         
ここからお入り下さい
砧打ち きぬたうち とは
一枚一枚の紙を数十枚重ねて木槌で丁寧に、たて、横(半懐紙)、数千回たたいて製品を仕上げております。
そのためローラー掛けをした紙とは一段と違った、紙の風合いが保たれます。
当社の書道用紙は因州、越前の和紙を主に使用し、当社独自の技法で全て手加工で仕上げて居りますので墨の乗りが大変良いと好評です!!

ツボサカ紙工業

tubosaka-kami-kougyo